仁泉会病院 地域包括ケア病床

  • 仁泉会病院の概要と沿革
  • 医療法人 仁泉会
  • 個人情報について
  • サイトマップ

仁泉会病院ホーム > 病院のご案内 > 地域包括ケア病床

仁泉会病院地域包括ケア病床

地域包括ケア病床について

『地域包括ケア病床』とは、入院治療後、病状が安定していた患者さまに対して、リハビリや退院支援など、効果的かつ密度の高い医療を提供するために、厳しい施設基準をクリアし、国から許可を受けた【在宅復帰支援の為の病床】です。

地域包括ケア病床とは 急性期の治療が終了した患者さまが対象となり、在宅復帰へ向けて経過観察やリハビリ・在宅復帰支援が必要な方が対象となります。 具体的には、 1、当院にてもう少し経過観察が必要になる方 2、在宅復帰へ向けて積極的なリハビリが必要な方 3、在宅での療養が必要な方

ただし、当該病床に入室後、病状等により最長60日以内での退院が原則となります。 上記のような患者さまの為に、当院では『地域包括ケア病床』をご用意し、安心して退院頂けるように努めております。 なお、『地域包括ケア病床』へ転床して頂く場合、主治医が判断し患者・看護師・薬剤師・栄養管理士・リハビリスタッフ・在宅復帰支援担当者(医療ソーシャルワーカー)等が協力して、効率的かつ積極的に患者さまのリハビリや在宅支援(相談・準備等)を行っています。

地域包括ケア病床について

地域包括ケア病床について
病棟 2階・3階
一般病床
3階
地域包括ケア病床
4階
医療療養病棟 Ⅰ
合 計
病床数 62床 31床 47床 140床

ケアマネージャーと連携して訪問看護・リハビリの利用など可能な限りの在宅復帰等を目標とします。

お電話でのお問い合わせ 078750100 月曜日から金曜日は8時半から12時 15時半から19時 土曜日は8時半から12時 土曜午後、日曜日、祝日、年末年始は休診

お問い合わせ

ページのトップへ