仁泉会病院 健康増進室

  • 仁泉会病院の概要と沿革
  • 医療法人 仁泉会
  • 個人情報について
  • サイトマップ

仁泉会病院健康増進室

健康増進室について

仁泉会病院健康増進室では、地域の皆様の健康管理の一助となるために健康診断、人間ドックを提供しております。
保険者の助成制度がありますので、受診料の自己負担額を減額できる場合があります。

健康増進室について

①雇用時健康診断・定期健康診断

※労働者を雇い入れた際は、次の項目の健康診断を行わなければなりません。

雇入時健康診断 費用:8,000円(税抜き)
既往歴および業務歴の調査
自覚症状および他覚症状の検査
身長、体重、腹囲、視力および、聴力の検査
胸部レントゲン検査
血圧の測定
尿検査(尿中の糖および、蛋白の有無の検査)
貧血検査(赤血球、血色素量)
肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
血中脂質検査(HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪)
糖代謝検査(血糖または、ヘモグロビンA1c)
心電図検査

※1年以内ごとに1回、次の項目の健康診断を行わなければなりません。

定期健康診断 費用:8,000円(税抜き)
既往歴および業務歴の調査
自覚症状および他覚症状の検査
身長、体重、腹囲、視力および、聴力の検査
胸部レントゲン検査
血圧の測定
尿検査(尿中の糖および、蛋白の有無の検査)
貧血検査(赤血球、血色素量)
肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
血中脂質検査(HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪)
糖代謝検査(血糖または、ヘモグロビンA1c)
心電図検査
その他オプション
胃内視鏡検査(経鼻もできます)、胃バリウム検査、腹部エコー検査、血圧脈波検査、大腸がん検診、血液検査で出来る胃健診(ABC健診)などオプションをご用意しております。お気軽にご相談下さい。

②大阪府貨物運送健康保険組合生活習慣病予防健診

大阪府貨物運送健康保険組合生活習慣病予防健診を受診頂けます。









検査項目 検査内容 自己負担額
身体測定 検査内容 負担無し
視力検査
スクリノスコープ
裸眼・矯正
聴力検査
オージオメータ
1,000Hz・4,000Hz
診察 聴打診含む
尿検査 糖・蛋白・潜血
胸部レントゲン 直接撮影 半切1枚
生理機能検査 血圧測定・心電図(安静時12誘導)
便検査 便潜血トランスフェリン法(二日法)
血液検査
血液一般 赤血球数 白血球数 血色素量 ヘマトクリット
肝機能 GOT GPT γ-GTP -
腎機能 クレアチュン - - -
尿酸 尿酸 - - -
脂質 T-CH HDL-CH TG LDL-CH
糖代謝 空腹時血糖 HbA1c - -

※生活習慣病予防健診の助成対象者は被保険者、30歳以上の被扶養者です。

オプション検査 各検査項目 検査内容 自己負担額(税込)
胃健診 胃部X線直接撮影 ¥4,800
腫瘍マーカー
(がんセット検査)
腫瘍マーカー検査3項目
(CEA・AFP・CA19-9)
¥600
腫瘍マーカー
(前立線検査)
腫瘍マーカー検査(PSA) ¥100

※胃健診の補助対象者は被保険者、30歳以上の被扶養者です。
※腫瘍マーカーの補助対象者はがんセット検査が35歳以上、前立腺検査は50歳以上です。

健康増進室について

①大東市・四條畷市国保の特定健診

基本的な健診

基本的な健診項目
問診:服薬の有無、喫煙歴、生活習慣病の調査
身体測定:身長、体重、BMI、腹囲
理学的検査:視診、聴診、打診、触診、(自覚症状、他覚症状の確認)
血圧測定
血中脂質検査:中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
肝機能検査:GOT、GPT、γ-GTP
血糖検査:空腹時血糖、HbA1c
尿検査:尿糖、尿蛋白

※大東市・四條畷市国保は独自項目として尿酸、クレアチニン、尿潜血、ウロビリノーゲンがあります。

③被用者保険(健保組合・協会けんぽ・共済・国保組合)の特定健診

詳細な健診

詳細な健診
赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値
10 心電図検査
11 眼底検査

※医師の判断により実施
※自己負担額につきましては各保険者により異なります。受診券をご確認下さい。
受診の際は、健康保険証、受診券を必ずお持ち下さい。

健康増進室について

①半日人間ドック

ご予約から結果のご報告まで

予 約
◎ 健康増進室にお電話(072-875-0100)下さい。
◎ 健康増進室へメール(tiiki@jinsen.jp)下さい。
◎ 後日、問診票、人間ドックの注意事項、便採取容器等を郵送します。
当 日
◎ 指定された時間までに必ず来院してください。
◎ ご来院できないときは、前日までにご連絡ください。
◎ 担当者より指示のあった事項を必ず守り、受診してください。
結果報告
◎ 検診結果は後日郵送します。

当日準備いただくもの
◎ 健康保険証(追加の精密検査時使用します)
◎ 当院担当者より指示のあったもの

人間ドック料金

ドック内容 金 額 実施可能日
半日人間ドック(胃カメラ) ¥32,000 月曜・火曜・木曜・金曜・土曜日

※当院はクレジットカード払いも可能です(VISA、JCB、MASTER等)

人間ドック実施項目

実 施 項 目 備 考
生理機能 血圧測定
心電図検査 安静時12誘導
腹部超音波検査
X線検査他 胸部レントゲン 半切1枚
胃内視鏡検査(胃カメラ)
または胃透視検査(バリウム)
どちらかを選択
生化学血液検査 GOT 肝機能
GPT
ALP
LDH
γーGTP
総ビルリビン
総蛋白
アミラーゼ 膵臓
尿素窒素 腎機能
クレアチニン
尿酸 尿酸
HDLコレステロール 脂質検査
LDLコレステロール 
中性脂肪
血糖 糖代謝
HbA1C
血液検査血液学 赤血球
白血球
血色素量
ヘマトクリット
血小板数
MCV
MCH
MCHC
血液検査免疫学 血液型 (AB0・RH) 初回のみ実施。2回目以降は行いません。
RPR 梅毒検査
TPHA
HBS抗原 B型肝炎検査
HCV抗体 C型肝炎検査
白血球 蛋白
尿糖
潜血
ウロビリノーゲン
沈渣
PH
便検査 便潜血トランスフェリン2回法

②大東市国保人間ドック

大東市国保人間ドック画像をクリックすると、PDFファイルをダウンロードできます。

③大阪府貨物運送健康保険組合半日人間ドック







検査項目 検査内容 自己負担額
(税込)
身体測定 検査内容 ¥8,500
視力検査
スクリノスコープ
裸眼・矯正
聴力検査
オージオメータ
1,000Hz・4,000Hz
尿検査 糖・蛋白・潜血
胸部レントゲン 直接撮影 半切1枚
超音波診断検査 腹部超音波検査
胃部検査 胃部内視鏡検査(胃カメラ)
または、胃部X線直接撮影(胃透視)の選択
診察 聴打診含む
血液検査
血液一般 赤血球数 白血球数 血色素量
ヘマトクリット 血小板数 (初回のみ)
血液型 ABO・RH式
肝機能 GOT GPT ALP
LDH γ-GTP 総ビリルビン
総蛋白 A/G比
膵臓 アミラーゼ
腎機能 尿酸窒素 クレアチニン
尿酸 尿酸
脂質 T-CH HDL−CH TG
LDL-CH
感染症 HBS抗原 HCV抗体 RPR、TPHA
腫瘍マーカー
(5項目)
CEA AFP CA19-9
CYFRA PSA(男性) CA125(女性)
生理機能検査 血圧測定・心電図(安静時12誘導)
便検査 潜血反応ヘモグロビンLA法(2回法)

※人間ドックの助成対象者は35歳以上の被保険者および被扶養者です。

健康増進室について

①簡易脳ドック

※MRIが新しくなり、より鮮明な撮影が可能となりました。
この機会にぜひ脳ドックをご検討下さい。(放射線科MRIのご案内

実施項目

検査項目 検査内容
頭部MRI検査 脳梗塞・脳出血・脳腫瘍・脳血管奇形等の有無
頭部MRA検査 脳血管の動脈瘤・血管の狭窄の有無
頸部MRA検査 頸部血管の狭窄の有無
頸部MRI・T2SAG 脊椎管の狭窄や頚椎ヘルニアの有無
問診(脳ドック質問表・MRI検査質問表等の記入)・診察等

※検診時間は約1時間です。

以下の方は、受診できません。

● 心臓ペースメーカー装着の方
● 体内に金属を有する方
※特に血管系のクリップを保有する方については注意が必要です。
ただし、最近ではクリップや人工関節などもMRIに適用できるものもあり、主治医の判断及び承諾にて検査の可否が決定されます。
●妊娠中、特に妊娠初期の方

結果報告
◎ 検診結果については、検査終了後ご説明いたします。
また、後日、放射線医により二重読影を行い、約14日後に書面で結果をご通知致します。

検診料
一人につき、20,000円(税抜き)
※当院はクレジットカード払いも可能です(VISA、JCB、MASTER等)

②大東市国保脳ドック

大東市国保人間ドック

※四條畷市国保の脳ドックも実施しております。

※MRIが新しくなり、より鮮明な撮影が可能となりました。
放射線科MRIの詳細情報はこちら
画像をクリックすると、PDFファイルをダウンロードできます。

健康増進室について

①大腸がん検診(便潜血検査2回法)

※大東市・四條畷市では40歳以上の市民を対象に大腸がん検診を行っています。

大東市国保人間ドック

②ABC検診

※血液検査で出来る胃検診です。

画像をクリックすると、PDFファイルをダウンロードできます。

お電話でのお問い合わせ 078750100 月曜日から金曜日は8時半から12時 15時半から19時 土曜日は8時半から12時 土曜午後、日曜日、祝日、年末年始は休診

お問い合わせ

ページのトップへ