臨床検査科 大阪府大東市の人工透析

  • 仁泉会病院の概要と沿革
  • 医療法人 仁泉会
  • 個人情報について
  • サイトマップ

仁泉会病院ホーム > 診療科 > 臨床検査科

臨床検査科

臨床検査科について

臨床検査科皆さんは病院に来られた際、 採血や検尿さらには心電図などの検査を受けられた経験があると思います。
臨床検査とはそういった患者様の病気の診断や治療に役立てる検査のことを言います。
臨床検査にはそれらの特徴から大きく分けて3つの部門からなります。患者様から採取した血液や尿など分析機器を使って調べる検体検査、心電図や超音波検査機器等を使い患者様の身体の変化を調べる生理検査、 身体の一部より採取した細胞や組織の標本を作り、顕微鏡で病気の診断を行う病理検査です。

臨床検査科について

当院臨床検査科では患者様の血液・尿などを扱う検体検査(一部外部委託)、と心電図や超音波(エコー)検査など、実際に患者様と接して行う生理検査を担っています。  正確かつ信頼得られる検査結果を報告できるように日々努めています。

臨床検査科について

1) 生化学的検査

生化学的検査は血液や尿などに含まれる様々な化学物質を分析する検査です。それによって身体の中の内臓の状態などを知ることが出来ます。

a 心、肝、腎機能検査

LDH、AST、ALT、Cre、BUN、UAなど

b 糖、脂質代謝検査

血糖、総コレステロール、中性脂肪など

c 電解質検査

ナトリウム、カリウム、クロール、カルシウムなど

d その他

2) 血液学的検査

血液学的検査には、血液の中に含まれている赤血球や白血球および血小板などを測定することにより、貧血の程度や量的・質的異常を調べ、白血病等の血液の病気を見つけることが出来る検査です。

a 血算検査

赤血球数、白血球数、血小板数などの検査

b 形態検査

血液細胞に異常がないかを見る検査

c 凝固、線溶系検査

出血した時に血液が固まる機構がうまく働いているかを調べる検査

d その他

3) 免疫血清検査

臨床検査科免疫血清検査は血液中の各種ウイルス抗原・抗体(B型・C型肝炎ウイルスHIVなど)、梅毒検査を測定する検査です。

4)輸血検査

輸血検査は、血液型検査や交差適合試験(患者様の血液と輸血する血液製剤との適合性を調べる検査)を行っております。

5)一般検査

一般検査は主に、尿や便などを扱う検査です。

a 尿検査

糖やタンパク、血液が出ていないか、また顕微鏡で細胞の数や形態も調べます。

b 便検査

便に血液が混入していないかを調べます。

c インフルエンザウイルス検査

冬季に流行するインフルエンザウイルス感染の有無を調べます。

d 髄液検査

髄膜炎を疑うときに検査します。

e その他

6)微生物検査(外部委託)

微生物検査は、主に患者様から採取された様々な材料から細菌を培養し、感染症の原因となる細菌かどうかを調べる検査です。
また、検出した細菌に対して有効な抗生物質かどうか、抗生物質が効きにくい菌かどうかを調べます。
更に、検出した細菌の統計処理を行い、院内感染防止に努め衛生的な病院づくりに役立っています。

臨床検査科について

生理学検査は各種測定機器を使い、患者様の身体に直接触れて体内の変化を調べる検査です。

1)心電図検査

臨床検査科不整脈、狭心症、心筋梗塞や心臓の電気的な伝達を診ることで、心臓の状態を知ることが出来ます。短時間かつ簡便な検査で心臓に関する多くの情報を得ることが出来ます。

2)ホルター心電図検査

胸に5箇所電極を装着して長時間(18時間~24時間)の心電図を記録します。日常の生活をしていただき、その間取り外すまで記録し、解析を行います。  不整脈の数や状態、不整脈治療後の経過観察、狭心症の有無などの検査目的があります。

3)肺機能検査

臨床検査科肺活量(肺に吸い込める空気の量)や一秒量(吸った空気を1秒間で吐き出せる量)などで肺の呼吸状態を調べます。

4)血圧脈波検査(ABI)

両腕、両足首の合計4箇所に血圧カフを巻いて血圧を測ります。血管の硬さや、下肢などの動脈硬化の程度を診ます。

5)心臓超音波検査

心臓の動きや大きさ、弁の状態や血液の流れなどの状態を超音波にて観察し、心臓の機能不全等の有無を診ます。 救急では心筋梗塞などの評価を迅速に行い、適切な治療を行う為の大事な検査です。

6)腹部超音波検査

臨床検査科肝臓、胆嚢、腎臓、膵臓、消化管などの各臓器の状態を超音波で観察します。 脂肪肝や慢性肝炎、胆石、腎結石、その他各臓器の炎症の有無、良性、悪性腫瘍などの有無を診ます。

7)脳波検査

頭部に沢山の電極を付け、脳の活動電位を調べます。

8)その他(血管超音波など)

臨床検査科について

臨床検査科のことを少しでもお分かりいただけたでしょうか?
患者様とは直接的な接点は少ない部門ですが、臨床検査は病気の診断や治療を行うためには必要不可欠な部門であり、医師や看護師、ほかのコメディカルスタッフと同様に、常に患者様の大切な命をお預かりしているという気持ちで、日々仕事に取り組んでおります。

お電話でのお問い合わせ 078750100 月曜日から金曜日は8時半から12時 15時半から19時 土曜日は8時半から12時 土曜午後、日曜日、祝日、年末年始は休診

お問い合わせ

ページのトップへ